Oculus Quest

KIWI design フィットネスフェイシャルインターフェースアクセサリー 悩むならコレッ!

今回はKIWI designさんからご提供頂いた
フィットネスフェイシャルインターフェース
Quest2の交換用フェイスクッションのレビューになります。
KIWIさんの商品はどれもクオリティーが高いのでとても楽しみです!

こんなに人におすすめです
  • 重みで顔が痛くなり、悩んでる方
  • Quest2標準のフェイスクッションを使っている方
  • 汗で汚れが気になる方

中身のご紹介

今回ご提供頂いた商品はコチラ(公式サイトに飛びます)

また公式サイトで購入される場合こちらの
クーポンコード 990 を
利用していただくと5%割引になるので活用して見て下さい。

Amazonでの販売は下記のリンクです

公式サイトの方ではメッシュタイプも付くのですが
22/4月 現在Amazonで販売している商品にはスポーツフォームパッド(メッシュ)のクッションが同梱されていないので気を付けてください

内容物

KIWI designのロゴが入った箱の中身はこんな感じでした。

  • レザーフォームパッド×2
  • スポーツフォームパッド
  • ノースガード付きフェイシャルブランケット
  • メガネスペーサー
  • レンズプロテクター

パッドを頻繁には交換しないのですが
長時間使ってヘタった場合、交換できるので
レザーフォームが2つ入っているのは嬉しいですね!

パッドの質感は?

上:レザーフォームパッド
下:スポーツフォームパッド
上:PUレザーはツルツルしていて肌触りがいいです
汗も染み込まないのでティッシュなどでササっと拭けるのは◎

下:メッシュはサラサラとした肌触りなのでレザーのぺたっとした感じが
苦手な人はこちらの方が好みかもしれません
洗濯も可能なので清潔に保てます
クッションの厚みは約1,8cmほどありしっかりと顔を支えてくれます

純正品との比較

比較とは言っているのですがKIWI designの商品と
純正品とを比べると純正品の方は褒める点が一つもないくらい
KIWI designの方が圧勝でした

  • KIWI design
  • 好みに合わせてクッション部分を変更できる
  • アジア人にも合うように設計されている
  • 鼻の部分も高すぎず遮光ガード施されている
  • 遮光性を保ちつつ空気の通り道もあり、曇りにくい
  • 純正品フェイスパッド
  • 純正品はクッション部分を交換できない
  • アジア人の顔と合わない設計
  • 鼻が高すぎて光が入ってくる
  • 空気の通り道が無い為、曇りやすい
上:上下に遮光性を保ちつつ空気の通り道があるので汗をかいてしまっても
中のレンズが曇りにくい設計になっています

下:純正品のフェイスクッションなのですが
空気の通り穴などがなく曇りやすいです
上:KIWIの方は光が入らないように遮光ガードがついていました

下:また純正品の方はアジア人向けの設計ではないので
鼻の部分が高く光が入ってくるなど問題があります
マジックテープになっているので自分の好みに合わせて簡単に交換できます

取り付けは2ステップ

取り付けは簡単で2ステップです
外して取り付けるだけ。

本体とカパッと分離出来るので付け替えも簡単でした
上から見るとこんな感じです。
空気の通り道もしっかり確保されているので
中のレンズが曇ることもなかったです
元々使用していたフェイスカバーを付けて見たのですが穴を塞いでしまいました
カバーがなくてもササっと汚れが拭けるので付けなくても大丈夫です。
厚手のレンズカバーもあるのが地味に嬉しいですよね
持ち運ぶ際にとても重宝します。

まとめ

  • 使用後のお手入れが簡単になる
  • 顔への負担が軽減される
  • 遮光ガードにより没入感が高まる

細かい所に工夫が施されて、とてもいい商品だと思いました!
Amazonなどで比べると若干高価ではあるのですが
良く分からないメーカーの安いものを買うより
しっかりとした高品質な物を使った方がいいかなと思います
肌に直接触れるアクセサリーですしね!