Oculus Quest

KIWI design Oculus / Meta Quest 2フィットネスアクセサリー用VRダンベル これであなたもプチマッスル?

皆さんこんにちは!
今回は一風変わったQuest2用のアクセサリー
「KIWI design Oculus / Meta Quest 2フィットネスアクセサリー用VRダンベル」のレビューになります!

どんな製品かと言うとQuest2のコントローラーをダンベルの様に重くして
フィットネス系VRをより効果的にしようと言う製品です

こんな方にオススメ
  • フィットネスVRで遊んでる方
  • 剣戟、銃など武器を使ったVRで遊んでる方
  • 遊びながらプチマッスルになりたい方(個人差があります)                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  

商品のご紹介

製品公式ページ:https://www.kiwidesign.com/products/vr-dumbbell-for-oculus-quest-2?ref=9vWGWdtM

また公式サイトで購入される場合こちらの
クーポンコード 990 を
利用していただくと5%割引になるので活用して見て下さい。

内容物

内容物はコチラ

専用のポーチが入っているので使用しない時などはコチラに収納できます
コントローラー自体が入るわけではなくバラしたパーツを入れるものになっています
完成品はこんな感じです
丸みがあってかわいい感じですね
隙間などもなくクオリティーとデザインの高さが印象的でした

取り付け

それでは、さっそく取り付けてみましょう
流れ的にはこんな感じで組み立てていきます!

  1. ボトムカバーをコントローラリングに押し込む
  2. トップカバーをボトムカバーに合わせて取り付ける
  3. トップカバーにプレートまたはアダプターを3枚入れる
  4. 安全なゲームプレイのためにノブを締める
コチラはウエイトになります
ダミーの方は5gほどで
メタルの方は約50gほどになっています
筆者はkiwi製のナックルカバーを使用しているのですが
ナックルカバーを装着した状態でもウエイトを取り付ける事ができるので好印象でした
この部分に合わせながら入れるとスルッとハマり簡単に取り付け出来ます。

この窪みにウエイトを入れていきます
自分の好みの重さに合わせて
必ず3枚になるように取り付けて下さい
3枚入れるとこんな感じです
ノブで固定するのでウエイトだけが中で動いてカチャカチャする事はありませんでした
上部にネジを入れる穴があるので合わせて入れていきます
上部の蓋部分には切り欠きがあるのですが
切り欠きの部分もカバーとピッタシでした!
ネジを通すと、このようになるので固定用のパーツを付けていきます
しっかり固定されるまでノブを回して締め込んでください
遊んでて分かったのですが、手が大きい方はスティックを動かした際
親指がノブ部分と接触して操作しにくい時があり
筆者は少し緩めるなどして当たらないように微調整はしてみました

重量測定

各状態のコントローラーの重さを計ってみました

Questのコントローラーのみですと150gほど
ウエイトを3枚取り付けた状態だと
だいたい350ml缶を持っているのと同じくらいの重さですね
kiwi製のナックルストラップ装着時は243g
ウエイト取り付け時の重さはだいたいこんな感じでした
500gまでは行きませんでしたがペットボトルと缶ジュースの間くらいの重さを
イメージしてもらえれば分かりやすいと思います!

まとめ

取り付けた状態で色々遊んで見たのですが
フィットネスVR以外にも銃や剣を使って遊ぶVRゲームの場合、コントローラーの重さが増えている分、銃を構えた時や剣を振り下ろした時の感覚がより実際に体感してるような感じで楽しむ事が出来ました。

また、重さ的に500gしかないので効果が薄いのではと思ったのですが
軽いダンベルであっても回数を多くこなせば、高負荷のダンベルを数回扱ったのとおなじ効果が得られるそうなのでまさに遊びながら体を鍛えられる商品になっていると思いました!

  • フィットネスや銃を使うVRゲームなど臨場感が増す
  • 遊びながら、体を鍛える事が出来る
  • ウエイトは重量の負荷の選択が可能なので無理なく使い続けられる
  • kiwi製のカバーを付けたままでも取り付け可能で公式が出してるようなクオリティの高さが◎
  • てっぺんが丸いので逆さまに置くことが出来ない
  • 手が大きい方は固定用のノブと指が干渉してしまう可能性がある
  • 重くなるので疲れやすくなる

製品としては面白いのですが、ウエイトが軽いので女性や筋トレ初心者向きの製品かなと思います。
決して安いものではないので購入する優先順位も低いかなと感じます
フェイスパットやヘッドストラップを持っていない方はそちらの購入を優先することをお勧めします